Apple ブログ

Apple新半導体「M1」搭載Macbook発表【改善点は、ほぼナシ?】

投稿日:2020年11月11日 更新日:

Appleは、2020.11.11、独自の半導体(Appleシリコン)「M1」搭載Mac3シリーズを発表

今回は、その半導体「M1」について解説します。

デザイン変更はほぼなし? 中身を「M1」にアップデート

M1搭載のMacシリーズは、従来の機種から、外観のデザインに変化はなく、中身だけM1チップ仕様につくりかえられたみたいです。

M1チップでなにが変化?

M1の特徴は

・M1の処理性能
・優れたバッテリー駆動時間(電力効率)

です。

(MacBook Airに搭載されるM1チップのイメージ。)

どのように改善されたかというと

処理性能

MacBook Proの場合、M1のCPU処理速度(アプリなどプログラムのビルド処理で比較)は、前世代モデルにあったインテルの「1.7GHzクアッドコアIntel Core i7」搭載モデルより最大3.5倍高速だとしている。

バッテリー

一方、バッテリー駆動時間は、M1版が最大17時間(無線インターネット接続で計測)に対して、併売されるインテル版は最大10時間(同)と、1.7倍長くモバイル利用ができるようになっている。

また、利便性の面では、M1チップはiPhoneやiPadなどと共通のArmベースの設計であるため、iPad向けアプリの多くが、そのままM1版Macでも動作します。

iPad版アプリをiOS以外で動作させることはアップルにとっても初の試みで、うまく機能すればMac向けアプリやサービスの幅が広がります。

なお、今回全シリーズでLTEや5Gの搭載オプションはありません。

価格

MacBook Air

・ 256GBモデル(7コアGPU)
→ 10万4800円
・ 512GBモデル(8コアGPU)
→ 12万9800円

MacBook Pro

・ 256GBモデル(8コアGPU)
→ 13万4800円
・ 512GBモデル(8コアGPU)
→ 15万4800円

Mac mini

・ 256GBモデル(8コアGPU)
→ 7万2800円
・ 512GBモデル(8コアGPU)
→ 9万2800円

※いずれも税別価格

スペック

M1版のスペックを比較してみると、大きな違いが感じられません。

1番安価なMacBook Airのみ7コアで、それ以外8コアGPUで統一されています。

最廉価版モデルでも、メモリ容量は上位機同様ふやせるので、差別化されてはなさそうです。

液晶ディスプレイは、同じRetinaディスプレイで、解像度も2560×1600ドットと共通。

仮にAirとProに処理性能の大きな差がないのであれば、極端な話、違いは「Touch Barの搭載(13インチMac Book Pro)」「バッテリー駆動時間」「空冷ファンレスかどうか(MacBook Airはファンレス仕様)」程度しかないということになります。

まとめ

本来、安価な製品はそこそこの速さ、高価な製品はより高速な処理能力を持たせているのに対し、今回のM1アップデートでは、性能にそこまでの差がないように思えます。

Macがどの基準で「Pro」と位置付けているのかは、疑問。

コロナ禍を経て、Macの需要は大きく高まり、直近の四半期に前年同期比で30%も成長しており、そんな中での、Mac選びは重要なポイントになりそうです。

-Apple, ブログ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

チャーチモード

教会旋法(チャーチモード)についてわかりやすく解説します。

今日は「教会旋法(church mode)」について解説します。 ジャズやロック、ゲーム音楽など様々な音楽の中に取り入れられている教会旋法。 教会旋法とは、中世ヨーロッパの宗教音楽で用いられてきた、音 …
絶対音感、相対音感

絶対音感と相対音感の違いを解説します【幼少期に音感を鍛えよう】

みなさん、こんにちは! 久しぶりの投稿ですが、今回は「絶対音感」と「相対音感」について話していこうと思います。 絶対音感という言葉は、多くの人が聞いたことがあるのではないでしょうか? 「音を聴いただけ …
セカンダリードミナント

【番外編】メロディの音からセカンダリードミナントを判別する方法をジャニーズのあの曲を使って解説します

皆さんこんにちは! セカンダリードミナントの番外編です。 コード進行の中で、セカンダリードミナントコード(sc.D)の見分け方のポイントを解説します。 セカンダリードミナント “セカンダリ …

ドラムレコーディング【小学生でもできるよう解説します】

“ドラムのレコーディングって難しそうと思っている人” 実は、全然難しくないんです。 今回は小学生でもできる、ドラムレコーディングの流れをレコーディング経験者の僕が説明します。 …

Mac ショートカットキーの必要性とは【覚えるだけで、生産性がかなり上がります】

Macにはショートカットキーがあり、作業効率をあげることができます。 ショートカットキーを知っている人と、知らない人では、作業効率、生産性が大きく変わります。 今回は、そんなショートカットキーについて …