ギター 音楽

【初心者向け】おしゃれを演出できるギターのセブンスコードとコード進行を紹介します

投稿日:2024年1月7日 更新日:

みなさんこんにちは。

●●●
ギター初心者

ギターのセブンスコードってなに?セブンスコードはどんなときに使うの?

今回はギターのセブンスコードやおしゃれなコード進行を紹介します。

セブンスコードの種類

まず、セブンスコードについて説明します。

セブンスコードは名前の通り、7度の音が加わったコードで、7度の音は「短7度」と「長7度」の2種類あります。つまりセブンスコードは、2種類あるのです。

  • セブンス(○7)
  • メジャーセブンス(○M7)

○には「メジャーコードorマイナーコード」が入ります。CやCm,GやGmのようなコードですね。

セブンスコードの音の構成音について説明しておくと、ただのセブンスは「短7度」の音、メジャーセブンスは「長7度」の音が元のコード(○)に付加された形です。

セブンスコードの構成音

CとCmを例に見てみましょう。

C7とCM7

このように7度の音が半音違うだけです。

G7とGM7

GとGmでもこんな感じになります。

セブンスコードは四和音なので、主要トライアド(三和音)は同じでもそこに加わる4つ目の音でコードの響きが変わるんですね。

セブンスコードの特徴

セブンスコードと聞くと「難しそう」「わからない」と苦手意識を持っている人も多いと思いますが、セブンスコードは積極的に学んで取り入れた方がいいと僕は思います。

  • コード進行の雰囲気が変わる
  • おしゃれで煌びやかになる
  • 曲に抑揚がつく

セブンスコードを取り入れることで、このようにアレンジの幅が広がるのも、セブンスコードの魅力ではないかと思っています。

これからいくつかセブンスコードを紹介しますので、覚えて曲づくりに取り入れてみてください。

D7

最初にご紹介するのは「D7」です。

コードD7

この「D7」は「花束/back number」のサビで印象的な使われ方をしています。

コード進化を聞いて雰囲気を掴んでみてください。

E7

E7コード

「E7」は、「点描の唄/井上苑子」のイントロで出てきます。

G7

G7コード

「G7」は、「カブトムシ/aiko」のサビで使われているコードです。

B7

B7コード

「B7」は、「ドライフラワー/優里」のサビで使われてるコードです。

セブンスコードの実践練習法

セブンスコードを実践で取り入れるためには、まずは覚えて、知ってる曲で何回も練習することが重要です。

先ほど紹介した曲のように、知っている曲を何度も弾いているうちにコード進行の流れで自然と体が覚えます

“このコードの次にこの手の形”というように自分の中の引き出しを増やしていけば自然と作曲でも次の進行パターン(コード)が降ってくるようになりますので、初心者のみなさんはひたすら弾き込むことを意識してみたください。

  1. コードを覚える
  2. 知っている曲で弾き込む
  3. 自然と体が覚える

この順です。

音楽は体で感じるものだと僕は思っていますが、本で知識を増やすことも並行してやっていけば上達の近道になると思います。

コツコツと楽しみながら、一緒に頑張っていきましょう!

-ギター, 音楽
-

執筆者:

関連記事

サブドミナントマイナー

【音楽理論講座】終止の種類について 全終止・偽終止・サブドミナント終止(変終止/アーメン終止)・サブドミナントマイナー終止

みなさん、こんにちは。 春ですね。だんだん暖かくなってきた今日この頃。 今日はコード進行における「終止(しゅうし)」について、その詳細と種類、使用例などについて解説していきます。 終止とは 「終止」と …
PIN’FORMATION

【音楽理論講座】「悪魔の音程」トライトーンとは?なぜ不安定な響きになるのか解説します

みなさん、こんにちは。 生徒 トライトーンってなに?音の構成はどうなってるんだろ… 今回はこんな疑問を解消します。 ドミナントコードとセットで出てくることが多い「トライトーン」 
このトライトーンは「 …
アイコン

【初心者必見】チューニング基礎講座ということなので、大事なチューニングはこうやってやる!やり方

みなさん、こんにちは。 みなさんは、チューニングのやり方、大丈夫ですか? 楽器を演奏する上で最も大事なチューニングですが、やり方次第で音がすぐ狂ってしまいます。 そもそもチューニングとは、楽器の音の調 …
PIN’FORMATION

【動画解説付き】「ノンダイアトニックコード」ってなに?音の響きと置き換えについて解説

ノンダイアトニックコードとは 一般的に世の中にあるコードは2種類に分けることができます。 ダイアトニックコード ノンダイアトニックコード 一つは「ダイアトニックコード」、もう一つは「ノンダイアトニック …

【DTMをはじめよう!】音楽業界で稼ぐためのデジタルクリエイターの第一歩

現代音楽シーンで、作曲するにしても、レコーディングするにしても、欠かせないのが “DAWソフト”です。DAWソフトとは楽曲を制作するためのパソコン用ソフトのことです。 DAWで …