Apple

Apple Care+は入るべき?【加入するメリットと機種別料金】

投稿日:

 

『AppleCare+は、加入するべき? 故障しなければ必要ないし、大切に使えばいいよね。一体、料金はどれぐらいかかるんだろう・・。』

 こういった疑問に答えます。

結論からいうと、AppleCare+は

『入っておいた方がいい』 です。

今回はその理由を解説します。

AppleCare+とは

購入したApple製品の保証とテクニカルサポートです。

金額が高く、故障しない限り、必要ないサービスなので、加入しようか迷っている人が多いサービスだと思います。
今回はそんな 『Apple Care+』 について、なぜ加入するべきなのかを解説します。

≫ AppleCare+

AppleCare+未加入でついてくる保証

・ 購入後1年間のハードウェア製品の保証
・ 購入後90日間のテクニカルサポート

Apple製品には、はじめからこの2つはついてきます。

製品保証

製品保証とは、購入したAppleの製品に初期不良、いわゆる自然故障が生じた場合、1年以内であれば、修理もしくは交換してくれるサービスです。これはMac、iPhone、iPadなど製品機種にかかわらず、ついてきます。

※あくまで自然故障のみ対象。
(盗難、紛失、落下、水没など対象外)

テクニカルサポート

テクニカルサポートとは、電話でiPhoneの操作やトラブル時に受けられるサポートです。

これが、誰でも90日間ついてきます。

AppleCare+保証に入ると

・ ハードウェア製品の保証が延期
・ テクニカルサポートが延期
・ 過失や事故による損傷時、大幅減額サポート(1年に2回まで)
・ バッテリーの無償交換
・ Apple専任スペシャリストへ相談可
・ 購入後30日以内であれば加入できる

主に、こんなサポートが受けられます。

製品ごと内容が若干異なりますので、これから解説します。

Mac

・ ハードウェア製品の保証が3年に
・ 無償電話サポートが90日 → 3年に
・ 【修理費】画面損傷 → 11,800円(税別)
・ 【修理費】過失や事故による損傷 → 33,800円(税別)
・ 1年に2回まで受けられる

iPhone

・ ハードウェア製品の保証が2年に
・ 無償電話サポートが90日 → 2年に
・ 【修理費】画面損傷 → 3,400円(税別)
・ 【修理費】過失や事故による損傷 → 11,800円(税別)
・ 1年に2回まで受けられる

iPad

・ ハードウェア製品の保証が2年に
・ 無償電話サポートが90日 → 2年に
・ 【修理費】iPad 一律4,400円(税込)
・ 1年に2回まで受けられる

AppleCare+に未加入の場合【修理費】

AppleCare+未加入で、かかる修理費です。

Mac

Macbook 【修理費】AppleCare+未加入の場合
機種 (モデル) 修理代
Macbook 〜53,000円(上限)

iPhone

iPhone 【修理費】AppleCare+未加入の場合
機種 (モデル) 画面修理 その他損傷
iPhone 11MAX 35,800円 64,800円
iPhone X 31,800円 64,800円
iPhone 8 16,800円 39,800円
iPhone 7 16,800円 36,400円

iPad

iPad 【修理費】AppleCare+未加入の場合
機種 (モデル) 画面修理 その他損傷
iPad 〜31,800円 -円
iPad Pro 〜69,800円 -円

AppleCare+加入料金

AppleCare+に加入するのにかかる料金です。

分割支払いも可能です。

Mac

AppleCare+ for Macの料金です。

mac AppleCare+加入料金
機種 AppleCare+料金
Mac Mini 10,800円
iMac 20,800円
Mac Pro 23,800円
Macbook Air 23,800円
13inch Macbook Pro 25,800円
16inch Macbook Pro 35,800円

iPhone

AppleCare+ for iPhoneの料金です。

機種ごとに、料金が異なります。

iPhone AppleCare+加入料金
機種(モデル) AppleCare+料金 盗難 紛失プラン
iPhone 11 Pro(MAX) 22,800円 24,800円
iPhone XS(MAX)
iPhone X
iPhone 11 16,800円 18,800円
iPhone XR
iPhone 8Plus
iPhone 7Plus

iPad

AppleCare+ for iPadの料金です。

iPad AppleCare+加入料金
機種(モデル) AppleCare+料金
iPad  iPad mini 8,400円(税別)
iPad Pro 14,800円(税別)

バッテリー交換サービス

AplleCare+に加入すると、以下のバッテリー交換料が0円になります。

【バッテリー交換費】AppleCare+未加入の場合
機種 (モデル) バッテリー交換費
Macbook Air 12,800円
Macbook Pro 12,800円
Macbook Pro Retina 19,800円
iPhone 7,400円
iPad 10,800円

修理の所要時間

修理といっても、すぐできません。
・ 5〜7日(営業日)ほどかかります。
・ Appleによる刻印ありの場合、15日(営業日)

AppleCare+に加入した方がいい人

・ 端末割賦期間いっぱい使用する人
・ 端末の持ち運びが多い人
・ 過去に何度か壊したことがある人

AppleCare+に加入する必要がない人

・ 新機種ごとに乗り換える人
・ 端末を主に自宅で使う人(iMacなど)
・ 行きつけの修理ショップがある

主な修理依頼

よくある故障

・ 画面が割れた
・ スリープボタン陥没
・ ドッグコネクター接続不良
・ 水没

こんな時は、AppleCare+に頼らざるを得ないでしょう。

画面が割れる

AppleCare+で一番多いのが画面のヒビです。
ポケットからスマホを出す時、うっかり手を滑らせて、なんてことはありませんか?
個人的に思うことは、いくら気をつけていても、落としたことがない人はいないと思います。
過失による損傷でも、AppleCare+に入っていれば、修理費が減額します。
僕も何度か画面を割っていますが、AppleCare+に加入していたので、3,400円で修理できました。

スリープボタン陥没

スリープボタンは、iPhoneを手にしたら、ほぼ毎回押すと思います。
それだけあって、長い期間使うと陥没します。
このボタンが陥没すると本当に不便なのです。
画面を任意で消せなくなるので、誤作動を引き起こします。
こういったときでも、安心して修理に出せます。

ドッグコネクター接続不良

ドッグコネクターとは、充電ケーブルを抜き差しするところです。
みなさん、毎日充電をしますよね? 
これも、経年劣化や力が加わることにより、端子が破損し、ひどいと充電できなくなります。
また、イヤホンも使用できなくなります。

水没

そして、意外と多いのが水没です。
お風呂でスマホを使う人が増え、湯船に落としてしまう人が多いです。
お風呂でiPhoneを使っている人は、加入しておくといいでしょう。

水没する前に【モバイル保険】

AppleCare+より安い補償はない?

手厚い保証で加入すれば安心のAppleCare+ですが、「保証期間が2年しかない」、「料金が高い」という点がネックです。
もし、AppleCare+の保証内容に不満、納得いかない方は、モバイル端末向けの保険・補償サービス 『モバイル保険』 もおすすめです。
iPhoneやMacなどApple製品でも問題なく加入でき、AppleCare+とは違った補償内容なので、人によってはこちらの方が気に入るかもしれません。

≫モバイル保険公式サイト

まとめ

いかがでしたか。
わたしは大切に使っているから壊れないと思っていても、明日不意に落とし、大きな出費ができてしまうかもしれません。
もしも、大切なデータがその中に入っていたのであれば、取り返しがつかなくなります。
AppleCare+に入っておくだけで、過失だったとしても、修理費がだいぶ安く済むと思えば、入っておくことをおすすめします。

-Apple
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【iCloudって何!?】意外と知らない、iCloudの機能

今回は意外と知らないiCloud機能を紹介します。 iCloudって iCloudとは、Apple製品(iPhone,iPad,Mac)で、Appleのサーバーにデータを保存し、所有する全端末からアク …
iphone13

【新型iPhone】これが iPhone 13(13 Pro、13 Pro Max、13 mini)のすべてだ #AppleEvent

iPhone13がついに登場。 2021年秋に行われたApple Event。 発表されたのはiPhone13、13mini、13Pro、13Pro Maxの4種類で、基本的な形状も大きさも前機種と同 …

Mac製品の失敗しない選び方【Macを選べば新しい世界が広がります】

スタイリッシュかつ性能が高く評価されているMac。 しかし、使いこなせるか不安と言った声が多いのも事実です。 そんな方へMac製品を解説します。 Apple 製品を愛用している僕の主な使用目的 ・DT …

ブラウザ ってなに?

インターネットを利用するための「ブラウザ」。インターネット検索や、あなたが今見ているこのWebページを表示することも、ブラウザがなければできません。 本記事では、ブラウザとは何か、どんな種類があるのか …

Apple新半導体「M1」搭載Macbook発表【改善点は、ほぼナシ?】

Appleは、2020.11.11、独自の半導体(Appleシリコン)「M1」搭載Mac3シリーズを発表 今回は、その半導体「M1」について解説します。 デザイン変更はほぼなし? 中身を「M1」にアッ …