ブログ 音楽 音楽理論

【音楽理論講座】裏コード(サブスティチュートドミナント)と呼ばれる代理コードの使い方と進行パターン

投稿日:2022年1月18日 更新日:

今回は、裏コードについて解説します。

裏コード=サブスティチュートドミナント(英:Substitute Dominant)

「substitute:代理の〜」という意味です。

つまり、代理のドミナント。

裏コード

ドミナントセブンスの代わりに使えるコードで、ドミナントセブンスのルート音と増4度(6半音)離れたルートを取るメジャーセブンスコードになります。

オクターブは全部で12半音あって「ドミナントセブンス」とその「裏コード」は6半音離れていますから、もっとも遠い位置のルートを取っています。

このもっとも遠い位置のルートを取るということから、裏側に位置しているコードということで「裏コード」と呼ばれています。

裏コード

「G7」の裏コードは「D♭7」ということになります。

裏コードの構成音

「G7」と「D♭7」の構成音を比較してみましょう。

以下は、「Key=C」における「V7(ドミナントセブンス)」と「♭Ⅱ7(裏コード)」の構成音を比較したものです。

  • G7・・・ソ シ レ ファ
  • D♭7・・・レ♭ ファ ラ♭ ド

裏コード構成音

裏コードの割り出し方

裏コードは「♭Ⅱ7」になります。

例えば、Key=Cの場合、C(Ⅰ)、D(Ⅱ)、・・・なのでⅤ7(G7)の裏コードは「D♭7」ということになります。

五度圏表から見つける

五度圏表からも裏コードを見つけることができます。

裏コード五度圏表

五度圏表の反対側にあるコードが裏コードになります。

注意点として、裏コードはメジャーセブンスなので「○7」の形になるということです。

裏コードの活用

「裏コード」はメロディーとの衝突がなければ単純にドミナントセブンスに置き換えるようにして使えます。

Ⅰ→Ⅳ→Ⅴ→Ⅰ

「C→F→G7→C」という進行のドミナントセブンス(G7)を、裏コードに置き換えてみます。

すると、「C→F→D♭7→C」になります。

裏コード進行

これにより、Cに向かうベースラインが「レ♭(D♭)→ド(C)」という半音階の流れになり、終止感が弱まります。

それでは実際に音で確かめてみましょう。

トミック→サブドミナント→ドミナント→トニック(Ⅰ→Ⅳ→Ⅴ→Ⅰ)の進行で、「Ⅴ」が「Ⅱ♭」に置き換わることで、最後のトニックへ移るベース音(ルート)の動きが「Ⅱ♭→Ⅰ」と半音進行になり、ゆるーく繋がったのがお分かりいただけたかと思います。

Ⅱm7→Ⅲ7→Ⅵm

次は「Dm7→E7→Am」の進行で考えてみましょう。

セカンダリードミナント「E7」の裏コードは「B♭7」です。

「E7」を「B♭7」に変えてみましょう。

裏コード進行

「Am」に対するドミナントモーションの形は維持されたまま、裏コードによって部分的に耳慣れない響きが挿入されることでその部分がアクセントとなり、コード進行がより特徴的なものに感じられます。

まとめ

裏コードのまとめです。

  • ドミナントセブンスの代理コード
  • 「Ⅰ」の半音上の「Ⅱ♭」をルートとした『Ⅱ♭7』
  • スムーズなベースラインになる

ドミナントセブンスと同じ役割を持っている裏コードはいろんな進行に置き換えることができ、半音進行が作れるのでそこが面白いところでもあります。

-ブログ, 音楽, 音楽理論
-, ,

執筆者:

関連記事

確定申告

【確定申告とは?】確定申告をしなければいけない人はどんな人?しないとどうなるの?

「確定申告」ってなんか聞いたことあるな。 こんな人は多いはずです。 会社員の方は、会社の方で年末調整をやってると思いますが、中には副業から収入を得ている人も少なくないはずです。 複業収入がある方は、収 …
リレイテッド ツーマイナー

【音楽理論講座】リレイテッドⅡm7(ツーマイナーセブン)って難しそうな名前、実はとっても簡単なんです

今回は、「リレイテッドⅡm7(ツーマイナーセブン)」について解説します。 この内容は「セカンダリードミナント」「ツーファイブワン」の理解が必要になりますので、理解していない人はそちらから先に学習してく …

【セブンスコード】知っておきたい基礎知識

みなさん、こんにちは。 みなさんは、セブンスコードんついて説明できますか? どの曲にも必ずと言っていいほど、頻繁に登場する「セブンスコード」ですが、知ってると知らないとでは曲の構成を把握する上で困難に …
購買行動

【#Instagram】人の購買行動モデルを理解しよう。AIDMA(アイドマ)、AISAS(アイサス)、SIPS(シップス)、DECAX(デキャックス)とは?

情報が溢れるようになった現代では、消費者は自分がほしい情報を厳選して手に入れようとするようになりました。 そのため、企業・個人(売り手)は消費者(買い手)に向けて有益な情報を発信することで目に留めても …
ビバラレポート

【ライブレポート】日本の音楽シーンの最前線に触れる場所 VIVALA ROCK 2022.05.04 最終日セトリ

先日、VIVALA ROCK2022に行ってきましたので、遅くなりましたがライブレポートです。 2022年5月4日最終日 日本の音楽シーンの最前線に触れてきたので、熱が冷めないうちにレポートします。( …

北山陽平

■デジタルクリエイター
■創音家
■気分屋

—profile———◆

音楽を愛するすべての人へ
“音”という世界共通言語で繋がるオンラインサロン
PIN’FORMATION」運営

音楽とAppleとL’Arc-en-Cielを愛してます

クリエイティブな生き方を求める人へ
僕の経験から得たノウハウを発信中

◆Wi-Fiが友達

◆相棒はネコの”ぷりん

◆仕事依頼はこちらから

produced by:YOUHEI KITAYAMA